【NEWS】衝撃的だった風俗情報誌 緩くなっている「性」への抵抗感

先日、仕事で訪れた名古屋市のコンビニで、「MAN-ZOKU」という風俗情報誌を見つけて驚いた。ページをめくるたびにきれいな女の子たちが次々と登場し、下着姿などで挑発しているのだ。顔を隠すこともなく、店名や電話番号が紹介されている。

 聞けば何年も前から刊行されていたようなのでご存じの方もいるのだろうが、風俗で働く女性は自らの仕事を隠したいものだという感覚を持っている私には衝撃だった。すごい時代になったものである。

アダルトビデオの世界でも、きれいな女性たちが次々とデビューして人気者になっていく。女性誌の「an・an」は毎年、セックスを特集、女性が見て楽しむための性的なDVDまで付録につけている。お堅いイメージの「AERA」も性をテーマにした特集を組んだことがあった。まあ、こうした雑誌の場合はテイストが違って、決していやらしくない。それでも世の女性がむさぼるように読んでいるのかと思うと少し不思議だ。カッコよくオシャレに紹介すれば、エロに関する話題もウエルカムということなのだろう。

続きはこちらから

参照 日刊ゲンダイ

友達の妹が常にノーブラぽろり!!可愛すぎるビンビン乳首をこねくりたい 七沢みあ - 無料エロ動画 - FANZA無料動画

おすすめの記事